リフォームの豆知識|札幌市のリフォーム|リノベーション株式会社|住宅 戸建て マンションリフォーム

0120-47-1177

リフォームの豆知識

リフォームの豆知識

札幌市の外壁リフォームで受け取れる補助金って?

「寒い冬でも快適に過ごせるように外壁リフォームをしたいけど、予算の関係で厳しい、、」
そんな悩みを抱えている方は、多いのではないでしょうか。
実は、札幌市には、「札幌市住宅エコリフォーム補助制度」という制度があり、この制度がみなさんの悩みを解決してくれるかもしれません。
そこで今回は、この制度について詳しくご紹介します。

 
□札幌市住宅エコリフォーム補助制度とは?
 
札幌市内に主たる営業所をもつ建設業者が施工する省エネ改修やバリアフリー改修を行う市民に対して、改修費用の一部を補助するものです。
 
□補助の対象となる住宅は?
 
補助金を受けるためには、自ら所有あるいは居住する札幌市内の住宅である必要があります。
また、長屋や共同住宅の場合は、住戸部分が補助対象となります。
 
□補助の対象となる市民は?
 
補助を受けるためには、
*申請時に札幌市内に住宅を所有あるいは居住する札幌市民または法人であること
*札幌市の市・道民税及び固定資産税・都市計画税を滞納していないこと
*申請者が個人の場合、満20歳以上であること
*申請者が法人の場合、会社法に基づき会社の本店または支店の所在地が札幌市内に登記されている営利法人であること
これらを満たしている必要があります。
 
□補助金額は?
 
補助金額の上限は、総工事費(税抜き)の10%または一戸あたり50万円のいずれか少ない額を限度とし、工事ごとに市が定める補助金額の合計となります。
外壁の場合、断熱改修工事が補助対象工事となり、補助金額は100,000円/戸となります。(ただし、熱抵抗値3.3(m2・K)/W以上となるもの)
 
□施工業者の条件は?
 
補助を受けるためには、建設業法に基づき建設業の許可を受けた札幌市内に主たる営業所を有する事業者に依頼する必要があります。
(リノベーション株式会社は、この条件を満たしています)
 
□その他注意事項は?
 
申請する際には、札幌市都市局市街地整備部住宅課に、「補助金交付申請書」を受付期間内に持参する必要があります。
また、補助金交付は、同一住宅及び同一市民につき、それぞれ年度ごとに1回限りです。
 
以上、札幌市の「札幌市住宅エコリフォーム補助制度」についてご紹介しました。
予算が押さえられれば、その分で他のリフォームをすることもできます。
札幌市で外壁の断熱改修工事をお考えの方は、上記で紹介した条件を把握した上で、ぜひこの制度を活用してみてはいかがでしょうか。
その際には、ぜひリノベーション株式会社にお任せください。