リフォームの豆知識|札幌市のリフォーム|リノベーション株式会社|住宅 戸建て マンションリフォーム

0120-47-1177

リフォームの豆知識

リフォームの豆知識

金属サイディングのメリットとデメリットとは?札幌市の業者が解説

札幌市に住んでいると嫌でも凍害について考えなければいけません。
そしてその際に聞く言葉が金属サイディングです。
しかし金属サイディングってあまり聞き馴染みがなく、よく分からない方も多いです。
この記事では金属サイディングの効果やメリット・デメリットをご紹介します。
□金属サイディングとは
金属サイディングとは柄付けされた金属板と断熱効果のある裏材によって作られた外壁材です。
工場で生産されているため、仕上がりが均一です。
また軽量で断熱性に優れているため多くの工事で使用されています。
そんな金属サイディングですが、主に塗装ガルバリウム鋼板・塗装溶融亜鉛めっき鋼板・アルミニウム合金装板・塗装ステンレス鋼板の4つの種類があります。
これまでは工場や倉庫の壁面で用いられていましたが、現在では戸建住宅でも使われるようになりました。
ではそんな金属サイディングにはどのようなメリットがあるのでしょうか。
□金属サイディングのメリット
*高い断熱性と外壁カバー工法
金属サイディング最大のメリットは外壁カバー工法によるリフォームが可能な点です、
長い年月が経過した住宅の外壁は内部も激しく痛んでいます。
そのため塗装だけでは十分な効果を発揮することができません。
そこで活躍するのが金属サイディングです。
また、金属サイディングは断熱材と一体化しており、高い断熱性があります。
室内で暖房を使用するより、外からの冷気を防いだ方が部屋を暖かく保つことができます。
これらの工事は軽い素材である金属サイディングだからできる工法です。
*メンテナンス性に優れている
塗料の密着性が高く、またヒビ割れや雨水を吸い込みません。
そのためメンテナンスは10から15年に一度で大丈夫です。
一度取り付ければ手間がかかることはありません。
□デメリット
*他の工法と比べると少し割高になる
金属サイディングのデメリットは費用が高額ということです。
リフォームの場合だと塗装工事と比べて3倍程度高くなります。
*表現力が乏しい
金属サイディングはその名の通り金属でできているため、全体的にのっぺりとした印象になりやすいです。
□まとめ
記事内では金属サイディングとは何か、またメリットやデメリットをご紹介しました。
値段が高額であるというデメリットはありますが、高い断熱性や高いメンテナンス性など多くのメリットがあります。
しっかりと家の耐久度や断熱性を考える場合は金属サイディングをおすすめします。
ぜひご参考ください。