KNOWLEDGE

リフォームの豆知識

知らなきゃ損!?内窓設置で得られるメリットとは?その1

 

みなさんこんにちは!

 

札幌市周辺のお住いの皆さん、突然ですがみなさんのお宅の窓は二層になっていますか?

冬の寒さの厳しい北海道では、こうした二重サッシにすることで得られるメリットが他の地域よりもはるかに大きく、

逆にまだ一層の窓でお住いという方は様々な点で損をしているかもしれません!

今回は、まだ窓を一層のままにしているという方に向けまして、内窓を設置するメリットをいくつかご紹介させていただきたいと思います。

これを読めばきっと、みなさんが内窓設置の魅力に気づいていただけると思います!

 

■高い断熱効果

今ある窓に、「プラメイク」という内窓をつけることで、高い断熱効果を得ることができます。

そもそも、外気と室内が一枚のガラス窓のみで仕切られているという場合、完全に外気をシャットアウトなどできるはずがなく、

電気代やストーブなどの暖房に関わる費用をかなり無駄にしていることになります。

しかし、このプラメイクを設置することで、窓からの熱の出入りをしっかりと抑えることができ、エアコンの効きを最大限に活用することができるのです。

 

■断熱のわけ

なぜこうした断熱ができるのかという理由は、二つあります。

一つ目は、この内窓を設置することで二つの窓の間に「中間空気層」が出来るからです。ここに中間空気層ができることで、外気と室内の空気の間にクッションができて、直接的な影響を抑えられるのです。

二つ目は、プラメイクの材質にあります。このプラメイクは単なるガラスではなく、樹脂を用いた材料でできており、この材質の熱伝導率はアルミの1/1000とも言われています。

こうした熱を通さない材質が高い耐熱効果を発揮しているのですね。

 

■どれくらいの節約?

では、こうした内窓の設置で電気代はどれほど節約できるのでしょうか?

冬の暖房の場合は同じ計算で1800円を削減できます。これを合わせると、1年間でおよそ5400円の電気代を削減できるのです。

これは先ほどご紹介した2つの窓の間にできる中間空気層によって温度変化の影響を受けにくく、温度を一定に保つことができるからです。

この効果が5年10年と積み重なっていくと大きな額になるのは明らかですね。

 

いかがでしたか?

プラメイク設置のメリットを断熱効果という観点にフォーカスしてご紹介しましたが、それを理解していただけたでしょうか。

リノベーション株式会社では、こうした内窓設置のリフォーム施工を短時間で行うことができます。もし興味のある方は是非一度お問い合わせください!


リフォーム事例リフォーム事例

札幌・札幌近郊でリフォームをご検討の方は、
リノベーション株式会社にお気軽に
お問い合わせください

電話での来店予約・お問い合わせ

0120-47-1177

外壁やリフォーム全般 に関してお困りの方はお気軽にお問い合わせください