KNOWLEDGE

リフォームの豆知識

札幌市で費用の安いリフォーム!コストを抑えるには

リフォームすることは人生でそんなにたくさんあることでない、というイメージを持っていませんか?
リフォームと聞けば、家の外装や内装の大きく変更するために何日もかかると思い込んでいませんか?

リフォームは大きく部屋の構造を変えていくこともありますが、窓の一部を変えることなど、すぐに終わることもあります。そのため、多額の費用がかかる場合から、意外と費用のかからない場合まで様々です。

どんな人でもできるだけ予算内に抑えたい、安く済ませたいと考えていると思います。

そこで今回は、リフォームの際にできるだけ費用を抑えるためのポイントについてお話していこうと思います。

【地域密着型の会社でリフォーム】

一般的に有名な会社は全国に展開する大手の企業です。CMも含め、様々な広告や宣伝で集客をしようとしていますが、その分大手の企業にはコストがかかっています。その他にも大手の会社は住宅展示会を多く行っている場合があり、有名であることのネームバリューと多くの顧客を集めるための戦略で、人件費、広告費、展示場費用などコストを多く支払っています。

一方で、地域密着型の会社である場合、集客の範囲を限定しているためそれらの費用は限定的になり、大手ほど莫大な金額はコストとしてかかりません。
このコストは、実際にリフォームする際に回収しないといけなくなるので、価格に上乗せされてしまいます。つまり、その他費用に多くのコストをかけている大手企業よりも、地域で顧客を集めている企業のほうが同じ商品でも安い値段で提供することができる可能性があるのです。

【ポイントに注目して部分的なリフォーム】

最近は寒くなってきましたが、家が寒いからすべてをリフォームして改善しようとするのではなく、例えば、窓を二重にして構造を変えてみるであったり、玄関に玄関フードを設置し寒さが屋内に入ってこない構造にすることであったり、工夫すれば寒さの改善におけるリフォームは大掛かりにならず済むこともあります。

この時に気を付けたいのが、一部のポイントだけをリフォームしても、すぐに違う箇所でリフォームをすれば無駄な費用がかかることがあるということです。他にリフォームを行う必要がある場所はまとめて行うことをおススメします。

これだけでなく、複数の会社に見積もりを出してもらい、価格を比較することや、会社にあらかじめ予算を伝えておき予算内の工事にしてもらうなど、価格を安く抑える方法はいくつもあります。
現在、住宅のリフォームを検討中の方はぜひ、会社選びや、工事の内容に目を向け、できるだけコストのかからないリフォームを実現してください。


リフォーム事例リフォーム事例

札幌・札幌近郊でリフォームをご検討の方は、
リノベーション株式会社にお気軽に
お問い合わせください

電話での来店予約・お問い合わせ

0120-47-1177

外壁やリフォーム全般 に関してお困りの方はお気軽にお問い合わせください