KNOWLEDGE

リフォームの豆知識

安い価格で快適な生活を!札幌でリフォームは玄関フードがポイント

リフォームで現在の家をさらに住みやすくしたいとお考えの方も多いかと思います。特に冬は極寒となる札幌にお住まいの方に、今回は玄関フードについてお話していこうと思います。

玄関フードをまだ設置されていない方にとっては玄関フードの効果や魅力についてまだよくわからないという方もたくさんいるかと思います。これを読めばきっと玄関フードについて詳しくなり、マイホームにも取り入れたくなると思いますのでぜひ一度最後まで読んでみてください!

【玄関フードとは?】

札幌にお住まいの方はすでによくご存知かもしれませんが、玄関フード(風除室)は玄関にもう一重の玄関を取り付けたようなものです。コンビニやその他施設では、屋内の冷暖房効果を保つために二重に扉を設置しているところもあり、見たことがあるかと思います。

【玄関フードのメリット】

上では、よく知らない方にもイメージしてもらえるように、コンビニなどの例を上げました。もちろん、外気が屋内に入りにくくするといいう目的もあります。家の中で一番屋内の熱を逃がしやすいのは窓やドアで、寒い冬の時期に窓を開けることはあまりしないと思いますが、玄関を開けないということはないと思います。

そのため、玄関は常に寒いイメージがありませんか?二重に玄関を設置する、玄関フードがあれば外気との間に一段階空気の層ができるため両方を同時にあけることをしなければ、直接外気が入ってくることはありません。

しかし、一般的な住宅に玄関フードを設置する目的として、寒さを防ぐことだけが目的なのではありません。北海道に住んでいれば、大雪は避けては通れませんよね。玄関フードがあれば、ドアを開けてすぐに雪だらけということはありませんし、そのせいで玄関の中にも雪や水が入ってくることもありません。

雪かきの道具や、子供の自転車、植物を雪の季節に置く場所がなくて困っていた方も、玄関フードのスペースがあれば雨風や、雪にさらされることなく保管することができます。つまり収納スペースとしても活用できるのです。

雪が降らない季節でも、家の前のエントランスとして活用もできますし、雨風はいつの季節も避けてはと通れません。機能性もオシャレとしても玄関フードは活かしていくことができます。

雨風や気温に関係なく活動できる玄関の前のスペースを作ってみませんか?

施工は短時間で完了するので、まだ玄関フードを家に設置していないという方は、ぜひ設置を検討してみてください。


リフォーム事例リフォーム事例

札幌・札幌近郊でリフォームをご検討の方は、
リノベーション株式会社にお気軽に
お問い合わせください

電話での来店予約・お問い合わせ

0120-47-1177

外壁やリフォーム全般 に関してお困りの方はお気軽にお問い合わせください