KNOWLEDGE

リフォームの豆知識

外壁リフォームで失敗しないための金属サイディング?札幌市在住の方必見!

こんにちは。リノベーション株式会社です。札幌にお住まいの皆さんはどのようにして外壁塗装の塗料を決めていますか?

ネットで調べて、有名な塗料のシリコンやウレタン、アクリルなどにしようと思っていませんか?

実は、北海道の寒い環境では通常の塗装、つまりウレタンやシリコン塗装は使用できません。

理由は凍害という現象で、塗装部分がすぐにボロボロになるからです。

そのため、北海道では金属サイディングという塗装が主流です。

そこで今回は金属サイディングについて知らない方や、金属サイディングを考えている方のために、リフォームを失敗しないための金属サイディングを紹介していきます。

金属サイディングとは??

まずはサイディングとはなんでしょうか?

それは外壁材の一種で、外壁に張る板状の外壁材の総称です。

外壁はモルタル・塗り壁、タイル、レンガ・ブリック、セラミック外壁、ALCなどがあります。

これらの外壁材の一種類がサイディングなのです。

サイディングは工場で生産された製品で品質が均一、かつ比較的低価格な外壁材です。

外壁の下地に直接取り付けるため、施工性が高いのも魅力のひとつです。

そして金属サイディングとは表面をスチール板などで施し、裏には断熱材を入れたサイディングの一種です。

ステンレスのように丈夫で、アルミのような腐食を起こしにくい性質を持つサイディング壁です。

金属サイディングのメリットとは??

1. 金属サイディングは、表面がガルバリウム鋼板で、芯に断熱材が入っています。

そのため、窯業系などの外壁よりも断熱性が高くなるサイディングです。

他の外壁材と比べると、約5倍以上の断熱性があります。

そして耐震性が高いというのも一つのメリットです。

2. 金属サイディングでよく使われるガルバニウム鋼板ですが、先ほどもあげたように金属とはいえ非常に軽いのが特徴です。

そしてこの軽さは家の基礎や、柱などに負荷をかけないので、ヒビが入ることや落ちてくることがあまりない、耐震性の高い外壁材になるのです。

3. 北海道に住んでいる方にとって一番大事なメリットは防水性が高く、凍結の心配がないということです。通常の塗装は剥がれてしまうと、外壁自体が水を含んでしまいます。

水を含んだ外壁が凍結すると、外壁が膨張し、やがて破損するというような事が起ってきます。

しかし、金属サイディングの場合は表面が金属なので、劣化しにくく、水が内部に沁み込んでくるという心配がありません。

そのため、凍結の心配がなく寒い北海道の環境に適しているわけです。

金属サイディングのことを少しでも知っていただけたら幸いです。

リフォームで失敗しないためにも、札幌市で外壁塗装をするなら、ぜひ金属サイディングをご検討ください。では今回ここで終わります。


リフォーム事例リフォーム事例

札幌・札幌近郊でリフォームをご検討の方は、
リノベーション株式会社にお気軽に
お問い合わせください

電話での来店予約・お問い合わせ

0120-47-1177

外壁やリフォーム全般 に関してお困りの方はお気軽にお問い合わせください