KNOWLEDGE

リフォームの豆知識

トイレのリフォームにおいて注意すべき事を札幌市の業者が解説

トイレのリフォームについて壁紙の張り替えや便器の交換だけだと思われている方は、意外と少なくありません。
トイレのリフォームをお考えの場合は、具体的に何をするのか知っておかなければいけません。
今回は、トイレリフォームの詳細と注意点について紹介します。

□リフォーム内容
最初に紹介した壁紙の張り替えや便器の交換以外にも、リフォーム方法についてはいくつか存在します。
具体的には、スペースの拡張、高齢者がトイレを使用しやすいための手すりの設置、手洗いの設置などがあります。
これらを合わせて一度に行うことにより、費用を下げることができます。
そのため、リフォームの際は何が必要なのかを把握し一度にしてしまいましょう。

□トイレリフォーム時の注意点
*スペースは限られている
トイレの空間は他に比べて狭いため、新しく設備を導入する際は広さを十分に考慮する必要があります。
そのため、下手にリフォームをしてしまった場合、余計に圧迫感を与えてしまい、居心地が悪くなるかもしれません。
特に手洗いや手すりを設置する場合は注意しましょう。
本来トイレを使用しやすくするために設置される手すりや手洗いですが、それらを設置することによって狭くなり、余計に使いにくくなってしまいます。
また、便器交換の際も従来使用していたものより大きいものはなるべく買わないようにしましょう。
数センチ大きくなっただけでも、圧迫感があり雰囲気が大きく変わってしまいます。

*壁材や床材
壁材をリフォームする際は、消臭効果や湿気に強い壁材を選びましょう。
トイレは湿気やカビ、臭いに悩まされがちです。
通常の壁材を使用すると、湿気やカビがひどくなり交換の時期を早めてしまいます。
また、床材に関しても、耐水に優れており掃除がしやすいものを選びましょう。
木材を使用すると、シミが残りやすくなるため耐水に優れたものを選ぶことをおすすめします。
耐水や掃除の面では、タイルが優れていますが、なるべく継ぎ目の少ないものを選ぶようにしましょう。
そのためにもタイル1枚が大きいものを選ぶ必要があります。
継ぎ目が少ないだけで、掃除のしやすさは格段と上がり、時短につながります。

□まとめ
今回は、トイレリフォームの詳細と注意点について紹介しました。
トイレリフォームの際は、ぜひ参考にしてください。
また、リフォームに関するご相談は、リノベーション株式会社までご連絡ください。


リフォーム事例リフォーム事例

札幌・札幌近郊でリフォームをご検討の方は、
リノベーション株式会社にお気軽に
お問い合わせください

電話での来店予約・お問い合わせ

0120-47-1177

外壁やリフォーム全般 に関してお困りの方はお気軽にお問い合わせください