KNOWLEDGE

リフォームの豆知識

札幌市の方ご注目、外構工事と費用を抑える方法は?

家の内部や外観にはとことんこだわりたいけど、外構工事については特になにも考えていない、という方は多いのではないでしょうか。
しかし、外構は、家の印象に大きく影響します。
予算がないからと手抜きの外構工事をしてしまっては、後悔をしてしまいかねません。
そこで今回は、外構工事について、その概要や費用を抑える方法をご紹介します。

 
□そもそも外構工事ではどんなことをするのか?
 
外構とは、塀や門、玄関へのアプローチ、カーポートなど、建物の周りのことをいい、外構工事とは、そこに施す工事全般のことを指します。
外構工事では、例えば塀の高さを高くして防犯性を高めたり、車庫やカーポートを整備して車が雨風にさらされないようにしたりと、様々な工夫ができます。
特に札幌のように雪が降る地域では、敷地内での転倒事故を防ぐためにロードヒーティングシステムを導入したり、重い積雪にも耐えられるようなカーポートを設置したりと、さらなる工夫が必要になります。

 
□外構工事の費用はどのくらい?
 
外構工事の費用は、建物本体にかける費用とのバランスを考えて決めます。
一般的に、外構工事の建物価格の1割程度のお金をかけるとバランスがいいとされています。
外構工事の予算を考えるのは後回しにされがちですが、最初の資金計画の段階で、少なくともこれだけの費用は見積もっておくのが得策です。
 
□外構工事の費用を抑える方法とは?
 
*業者選びの際には、得意分野に注目する
外構工事をする際に、ここだけは絶対に譲れないという点がみなさんあると思います。
一方の施工業者にも、それぞれ得意とする分野があり、その分野では効率の良い作業ができたり、製品を安く仕入れることができたりするため、費用が安く抑えられる場合が多いです。
そのため、施工実績や担当者との話し合いから、業者の得意分野と自分が求める工事内容が合っているかを見極めた上で依頼する業者を選ぶことで、より少ない費用で満足のいく工事をしてもらうことができます。
 
*予算を組む際に、希望を盛り込んでから引き算していく
予算を組む際にあまり入念に考えなかったことで、いざ工事し始めてから、「やっぱりカーポートが必要だった」「ここの段差をもう少し低くしたい」など、様々な理由から追加工事が必要になり、結果として予算をオーバーしてしまう、なんてことは少なくありません。
そのため、予算を組む際には、まず自分の希望を全て盛り込み、そこから予算内になるまで、素材のグレードを下げたり、設備を減らしたりとコストカットをしていくことで、当初の予算をオーバーすることなく、予算内では最も満足のいく外構工事をすることができます。
 
以上、外構工事についてご紹介しました。
どれだけこだわって、おしゃれな内装、外観の家を建てても、外構がいまひとつでは台無しになってしまいます。
上記で述べた内容を参考にしつつ、外構工事にはとことんこだわってみてはいかがでしょうか。
札幌市で外構工事をお考えの方は、ぜひ一度、リノベーション株式会社にご相談ください。


リフォーム事例リフォーム事例

札幌・札幌近郊でリフォームをご検討の方は、
リノベーション株式会社にお気軽に
お問い合わせください

電話での来店予約・お問い合わせ

0120-47-1177

外壁やリフォーム全般 に関してお困りの方はお気軽にお問い合わせください