KNOWLEDGE

リフォームの豆知識

断熱サッシの構造と相場について|札幌市の業者が解説

札幌市で外壁工事を幅広く行なっている「リノベーション株式会社」は、住宅のリフォームの専門店です。

小規模である部分を有効活用し、きめ細やかなサービスでお客様に寄り添いながら、ライフスタイルに合った最適な提案をしています。
住宅における様々なリフォーム工事に対応しており、外壁や屋根の板金工事の他、水まわりのキッチンやトイレにも幅広く対応しているのが特徴です。

中でも人気となっているメニューが「断熱サッシ」の施工工事です。

断熱サッシとは熱の伝導率が低い事が特徴で、結露が起きにくい部分がメリットです。

一般的に使用される窓のサッシはアルミや木製サッシがあります。

その中でも断熱サッシは北海道などの積雪地域に最適で、リフォームや新築の際にも良く選ばれています。

ドイツが発祥であるとされ、冬場の寒さが厳しい北米や北欧などで多く普及している素材です。

構造としては熱伝導率が低い塩化ビニール樹脂を使用しており、アルミと比較して約1000分の1ともされる断熱性でカビなどの発生を最小限に防ぐ事がメリットです。

劣化や塩害にも強いので手入れやメンテナンスがしやすい点も特徴です。

そして構造的に樹脂サッシの内部は空間をいくつも持っている仕組みとなっていて、冷気の侵入を防ぎ音の出入りも少ないため遮音性効果もある部分もメリットとなっています。

断熱サッシのリフォームに興味を持たれた方はぜひ当社にご相談下さい。

お客様の環境に最適な見積りと提案を提供し、丁寧な説明をいたします。

最近ではスライディング窓のタイプや、テラス窓タイプなど色々な形のスタイルも増えていますので、インテリア性も兼ね備えたおしゃれな物も取り扱っています。

樹脂は比較的着色がしやすいメリットがありますので、カラーバリエーションも豊富になっています。

定番のホワイトを始めとして、室内に合わせたブラックなどの落ち着いたカラー。さらには木目調のラミネートなども人気となっています。

断熱サッシの費用の相場としては窓のサイズなどによって異なっています。

大きく分けると枠をまるごと交換するか、現存の窓に内窓として設置するかに分けられます。

枠ごと交換するには外壁の工事にもおよびますので費用も多くかかります。

内窓での取り付けであれば、費用も抑えられて時間もそれほどかかりません。

工事費としては枠ごと交換の場合で総額20万円〜35万円程(解体費用なども込み)となります。

一方で後付の場合ではおよそ5万円から12万円程が相場となっています。

当社では経費の削減を行ない、工事費の低価格化にも反映させていますので、まずはお見積で価格の確認をして下さい。


リフォーム事例リフォーム事例

札幌・札幌近郊でリフォームをご検討の方は、
リノベーション株式会社にお気軽に
お問い合わせください

電話での来店予約・お問い合わせ

0120-47-1177

外壁やリフォーム全般 に関してお困りの方はお気軽にお問い合わせください