KNOWLEDGE

リフォームの豆知識

江別市で浴室をリフォームしたい方へ!失敗しないための注意点

「江別市で浴室のリフォームをしたいと考えているが、どのようなことに気を付ければ良いのかわからない。」
「失敗を防ぐためにも、浴室リフォームの注意点を教えてほしい。」
このように、浴室のリフォームについて疑問をお持ちの方もいらっしゃると思います。
せっかくリフォームするなら、満足できる浴室にしたいですよね。
そこで今回は、浴室のリフォームにおける注意点をご紹介します。

 

□浴室の大きさ

浴室はできる限り大きい方が良いとお考えの方もいらっしゃると思います。
しかし、浴室が大きすぎることによるデメリットもあるため注意が必要です。
大きな浴室のデメリットとは、浴室内の保温効果が薄いことです。
そのため、冬の寒さが厳しい北海道では浴室が極寒になってしまう可能性があります。
また、面積が広い分だけ掃除の手間を増えてしまうでしょう。
実際に使用することを想像して、最適のサイズを考えることをおすすめします。

 

□浴槽の大きさ

日々の入浴を快適にするために、浴槽の大きさについて考えることはとても大切です。
女性や子供がゆったり入れるサイズの浴槽でも、男性にとっては窮屈に感じるかもしれません。
デザインや機能性だけでなく、大きさに注意して選ぶと良いでしょう。

 

□素材に関わる注意点

*カビが発生しにくい素材を選ぶ

浴室は住宅の中で、最も湿気がこもりやすい場所と言えるのではないでしょうか。
毎日水を使用しますが、浴室の窓は小さい傾向があり換気を行うことが困難です。
そのため、湿度が高い状態が長く続いてしまうでしょう。
カビは湿度が高い場所で発生しやすいため、カビ対策を行うことをおすすめします。
具体的な対策方法をして、防カビの作用や抗菌効果のある素材を使用することが挙げられます。
また、毎日換気扇などを活用することで、浴室がカビだらけになることを防げます。

 

*保温性能がある素材の浴槽を選ぶ

保温性能が優れている浴槽にすると、お湯は冷めにくくなります。
追い炊きをする回数が減るため、光熱費を節約できるでしょう。
浴室内の気温にもよりますが、浴槽の中には4時間で2.5度ほどしか温度が下がらないものもあります。

 

□まとめ

今回は、浴室のリフォームにおける注意点をご紹介しました。
浴室や浴槽の大きさなどに気を付けるべきだということがおわかりいただけたと思います。
当社は、無駄の見直しや独自の仕入れを行うことで質の高いリフォームを、低価格で実現します。
江別市でリフォームを検討中の方は、お気軽にご相談ください。
知識豊富なスタッフが、丁寧にご対応します。


リフォーム事例リフォーム事例

札幌・札幌近郊でリフォームをご検討の方は、
リノベーション株式会社にお気軽に
お問い合わせください

電話での来店予約・お問い合わせ

0120-47-1177

外壁やリフォーム全般 に関してお困りの方はお気軽にお問い合わせください