KNOWLEDGE

リフォームの豆知識

江別市でリフォームする方へ!洗面台を選ぶ際の注意点

「江別市で洗面台の周りをきれいにしたいが、どのような点に気を付ければ良いかかがわからない。」
「洗面台のリフォームを失敗しないためのポイントを教えてほしい。」
このように、洗面所のリフォームについて疑問をお持ちの方もいらっしゃるのではないでしょうか。
洗面所は毎日使う場所のため、リフォームを失敗すると大きな影響があるでしょう。
そこで今回は、洗面所のリフォームにおける注意点をご紹介します。

 

□洗面台の高さ

洗面台の高さが低いと、顔を洗う時に深く屈まなければいけないため、腰に負担がかかってしまうでしょう。
細かなことですが、洗面所は毎日必ず使うためストレスが溜まります。
また、洗面台が高すぎると、洗顔の時に手ですくった水が腕に流れてしまい不快です。
基本的には、洗面台の高さは身長の半分が適当とされています。
一人で暮らしている住宅の場合は、その方に合った高さで問題ないでしょう。
しかし、家族で住んでいる場合はそれぞれの身長が異なるため注意が必要です。
複数の方が洗面台を使用する場合は、平均身長から考えて80センチメートル程度が無難とされています。
どうしてもお子様にとっては、高くなってしまうため踏み台などを活用すると良いでしょう。

 

□洗面ボウルの大きさ

洗面ボウルが小さすぎると、水が飛び跳ねてしまい洗面台の周辺が濡れたり、汚れたりしてしまいます。
おしゃれで小さいサイズの洗面ボウルはたくさんありますが、注意が必要です。
目安として、円型の洗面台ボウルの場合は直径40センチメートル・深さ12センチメートル以上のものを選ぶと安心です。
角型の洗面台ボウルの場合は、幅45センチメートル・奥行き35センチメートル・深さ12センチメートル以上が目安となります。

 

□収納スペースの広さ

洗面台では、歯ブラシやコンタクトレンズ、化粧用品など細かなものを使うことが多いでしょう。
そのため、それぞれの収納スペースがないと、洗面台が散らかってしまいます。
引き出しタイプの収納は、何が収納されているかが一目でわかるため洗面所にぴったりです。
洗面台には必ず収納スペースを設けましょう。

 

□まとめ

今回は、洗面所のリフォームにおける注意点についてご紹介しました。
どのような洗面台が良いか考える際は、ぜひこの記事を参考にしてみてください。
当社は、無駄の見直しや独自の仕入れを行うことで質の高いリフォームを、低価格で実現します。
江別市でリフォームを検討中の方は、お気軽にご相談ください。
知識豊富なスタッフが、丁寧にご対応します。


リフォーム事例リフォーム事例

札幌・札幌近郊でリフォームをご検討の方は、
リノベーション株式会社にお気軽に
お問い合わせください

電話での来店予約・お問い合わせ

0120-47-1177

外壁やリフォーム全般 に関してお困りの方はお気軽にお問い合わせください