KNOWLEDGE

リフォームの豆知識

札幌市の方ご注目、外壁リフォームで受けられる補助金制度

外壁リフォームなどをしたいものの、コストの関係でそれが難しいという方も多いのではないでしょうか。
そこでお勧めなのが札幌市住宅エコリフォーム補助制度を利用することが有効です。
札幌市住宅補助制度は札幌市内に主たる営業所がある建設業の許可を受けた事業者が、特定の省エネ改修やバリアフリー回収を行う際に、札幌市民が補助金を受け取れる制度となっています。
昨今、環境にまつわる問題が様々な場面で指摘されることがあります。
そんな中、住宅をどのように作るかは地域の環境に重要な影響を与えることが分かっています。
そこで自治体ではしっかりと環境に配慮した外壁リフォームを行うケースにおいて、補助金を出す制度を作っているのが特徴です。
補助金の内容については自治体ごとに異なりますが、札幌市の場合には断熱を重視した外壁リフォームに大きな補助金を出しています。

 

北海道には非常に厳しい寒さがあります。
それゆえに暖房設備を充実させているという方は多いです。
その結果、どうしても暖房代がかさんでしまうことがあります。
そこで断熱性の高い外壁にリフォームすることが有効です。
断熱性が高いと暖房で温められた空気が外に逃げにくくなるので、暖房代を抑えることが出来ます。
そのように環境に配慮した外壁リフォームを行うと補助金が受け取れます。
つまり、リフォーム費用と電気代を同時に抑えられるということです。

 

補助制度には注意しておかなければならないこともあります。
それは抽選など運の要素のあるシステムが採用されていることがあることです。
自治体が補助できる金額にも限りがあるので、制度によっては希望者全員に行き渡らないこともあります。
その場合に補助を前提とした予算を組んでしまうと、リフォーム費用の負担が想定以上に大きくなることもあるので注意しておきましょう。

 

自治体の制度は時期によって変化します。今年度の制度が来年度に引き継がれるとは限りません。
それゆえに自分にとってメリットのある補助が出るうちに、施工を依頼することが重要となります。
工事業者はそういった情報に精通しているので、事前に相談しておくことも大切です。
補助はあくまで省エネを実現できるリフォームに対して出される仕組みになっており、省エネを実証出来ないような施工は対象外となることにも留意しておきましょう。
例えば、施工費用を抑えるために断熱性の低い資材を選んでしまうと、補助の対象とならない可能性があります。
どの程度の省エネを実現できるかによって、補助の金額が変わることもあるので予め計算しておくことも有効です。


リフォーム事例リフォーム事例

札幌・札幌近郊でリフォームをご検討の方は、
リノベーション株式会社にお気軽に
お問い合わせください

電話での来店予約・お問い合わせ

0120-47-1177

外壁やリフォーム全般 に関してお困りの方はお気軽にお問い合わせください