KNOWLEDGE

リフォームの豆知識

札幌市の方へ|玄関フードの効果と値段を解説します!

玄関フードのリフォームをお考えの方はいらっしゃいませんか?
そこで気になるのがリフォームの費用ですよね。
「雪で凍って玄関が開かない」
「リフォームをしたいけど、どのくらいお金がかかるかわからない」
このようにお考えの方はいらっしゃいませんか?
この記事はこうしたお悩みを解決できる内容となっています。
今回は玄関フードの効果と値段について解説するので、ぜひ参考にしてみてください。

 

 

□玄関フードの効果

 

玄関フードの効果は主に2種類あります。
1つ目は、雨や風、雪から玄関を守ってくれます。
また、雪で玄関が凍りついたり、雨で濡れたりすることで、転んだり玄関が開かなくなることを防止する効果もあるのです。
2つ目は、部屋の中を外気から防ぐ役割があります。
外の空気をシャットアウトすることで、外の冷たい空気から玄関を守り、部屋の中の暖かさを保ってくれます。

 

 

□玄関フードの値段

 

玄関フードの値段は、型によって変わります。
それぞれの型や値段の相場を解説します。

 

*I型

 

値段の相場は10万〜15万円です。
両側の壁で、奥まっている玄関の場合はI型を採用します。
玄関を覆う外壁にそろえてフードを設置します。
工事の手間が比較的かからないため、値段も他の3つの型に比べて安いですね。

 

*外付けI型

 

値段の相場は20万円前後です。
玄関と壁面がフラットの場合は、新たに天井と壁面も合わせて玄関フードを設置します。

 

*L型

 

値段の相場は20万から30万円前後です。
玄関が家の角の奥まった場所にある場合はL型を設置しましょう。
直角に2面のフードを設置する工事を行います。

 

*C型

 

値段の相場は25万〜30万円以上です。
玄関と壁面が奥まっている場合はC型を採用しましょう。
工事は、壁面と正面の両方のフードを設置します。
設置する工事が多いため、工事費用も高くなります。
玄関フードにも鍵をつけることで、防犯性を高められるのでおすすめです。

 

 

□まとめ

 

今回は玄関フードの相場について解説しました。
玄関フードは型によって特徴や値段の相場が異なってくるので注意が必要です。
ご自身の目的にあったものを選んでみてください。
この記事を参考に玄関フードのリフォームを検討してみてはいかがでしょうか?
当社は、札幌市にある住宅リフォーム設計施工専門店です。
当社では「いいもの」・「最高の仕上がり」を「低価格で」をモットーにしております。
玄関フードのリフォームに関心を持たれた方、リフォームをしたいとお考えの方は、お気軽に当社にご相談ください。


リフォーム事例リフォーム事例

札幌・札幌近郊でリフォームをご検討の方は、
リノベーション株式会社にお気軽に
お問い合わせください

電話での来店予約・お問い合わせ

0120-47-1177

外壁やリフォーム全般 に関してお困りの方はお気軽にお問い合わせください