KNOWLEDGE

リフォームの豆知識

札幌市在住の方へ!外壁リフォームに伴う補助金制度を紹介します!

札幌市で住宅のリフォームを考えている方で、価格が高くて悩んでいる方も多いのではないでしょうか。
本記事ではそのような方に向けて、札幌市にお住いの方が住宅リフォームの際に受けられる補助金制度について紹介致します。

 

□エコリフォーム制度って何?

札幌市は、省エネ改修やバリアフリー改修を行う札幌市在住の方に対して、補助金を出しています。
リフォームにかかる費用の一部を、市が補助する制度である「札幌市住宅エコリフォーム補助制度」が利用できるかもしれません。
お風呂やトイレの全面改修や屋内の階段の工事、段差や廊下の横幅にかかわる改修作業が対象とされています。
また、スロープ、手すりの取り付けなど,バリアフリーに関することであれば様々な工事が補助金制度の対象となるでしょう。

本制度によって補助される金額は、総工事費の10%または一戸当たり50万円が上限とされています。

メリットとして、例えば外壁を断熱性の高い素材に外壁をリフォームする際に本制度を使えば、工事にかかる費用を削減できます。
さらに、暖房設備設置にかかる費用まで抑えられるでしょう。

 

□補助金を受けるにはどんな条件があるの?

金額面における条件としては、総工事費は30万円以上となり、受けられる補助金の金額が3万円を超えていることが挙げられます。
また、行われる工事の種類も重要で、上記に挙げたような、バリアフリー化を目的とした改修工事でないと、本制度は適用されません。

受付期間内に、必要書類を提出する必要があります。
5月と9月の年に2回の申請期間が設けられており、必要書類は札幌市のホームページから入手できるため、それほど手間がかかるものではないでしょう。
しっかりと受付期間を事前に調査、把握するようにしておきましょう。

具体的な流れとしては、書類を提出したのち、対象となる物件が補助するにふさわしいかを判断する選考の段階に入ります。
審査を通過して初めて、補助制度を適用する物件を決める抽選のステップに進めます。
審査と抽選に通過すれば、晴れて補助金を受け取れるでしょう。

そのほかの条件として、申請者が札幌市民かつ成人で、札幌市の税金の滞納がなく、反社会組織に所属していないことが挙げられます。

 

□まとめ

今回は、札幌市で外壁リフォームを行う際に受けられる補助金制度について解説しました。
札幌市在住の方で住宅のリフォームをお考えの方に、本記事が参考になれば幸いです。
費用や将来をよく考えて、後悔のないリフォームを行いましょう。


リフォーム事例リフォーム事例

札幌・札幌近郊でリフォームをご検討の方は、
リノベーション株式会社にお気軽に
お問い合わせください

電話での来店予約・お問い合わせ

0120-47-1177

外壁やリフォーム全般 に関してお困りの方はお気軽にお問い合わせください