KNOWLEDGE

リフォームの豆知識

札幌の業者が解説!金属サイディングの利点と欠点とは?

                            札幌市在住の方で、金属サイディングを使用するか迷っている方はいらっしゃいませんか。
何も知らない状態で使用するのは不安ですよね。
ある程度知識を得ておきたいと考えている方も多いでしょう。
今回は、どのような利点と欠点があるのかご紹介します。
使用するか否かの決める際の判断基準にしていただけると幸いです。

 

☐金属サイディングの利点

 

金属サイティングを使用すると、どのような利点があるのか、3点ご紹介します。

 

*断熱性に優れている

 

1つ目は、断熱性に優れているという点です。
なぜかというと、金属板に硬質プラスチックフォームが使用されているからです。
この素材を使用することで、高い断熱性が期待できるのです。
そのため外気温に影響されにくく、室内を一定温度に保てるため、快適に過ごしやすい環境が整えられるでしょう。

 

*耐震性に優れている

 

実は、金属サイディングは非常に軽い素材です。
軽いことで、どのような利点がもたらされるのか分からないという方もいらっしゃるのではないでしょうか。
軽い素材を使うと、建物の柱にかかる負荷が減少するため、地震による影響が受けにくくなるのです。
また、金属サイディングは地震が起きると柔軟に対応するという特徴もあります。
もしもの時のために、耐震性に優れた住宅を建てたいですよね。

 

*耐凍害性に優れている

 

金属サイディングは、耐凍害性にも優れています。
凍害とは、寒冷地特有の現象だと言えるでしょう。
誰だって凍害を防ぎたいですよね。
そのため寒冷地では、この素材を使用する住宅が増加しています。

 

☐金属サイディングの欠点

 

最初に金属サイディングの利点をご紹介しました。
利点だけではなく、欠点も知っておきたいという方がいらっしゃるでしょう。
次に、どのような欠点があるのかご紹介します。

 

*錆びやすい

 

確かに、金属サイディングは耐用性が高いといえるでしょう。
しかし耐用年数が経過すると、どうしても錆びてしまいます。
錆びてしまうと強度が弱くなるため、住宅の劣化を早める恐れがあります。
そのため、定期的なメンテナンスが必要です。

 

*費用がかかる

 

金属サイディングの一部に、ガルバリウム鋼板が使用されています。
そのため、どうしても高額になってしまいます。
できるだけ安価に済ませたいという方は、取り入れることが難しいかもしれません。

 

☐まとめ

 

金属サイティングは、断熱性や耐凍害性に優れていますが、比較的高額です。
どの項目を最優先事項にするか決めて、使用する素材を吟味しましょう。


リフォーム事例リフォーム事例

札幌・札幌近郊でリフォームをご検討の方は、
リノベーション株式会社にお気軽に
お問い合わせください

電話での来店予約・お問い合わせ

0120-47-1177

外壁やリフォーム全般 に関してお困りの方はお気軽にお問い合わせください