KNOWLEDGE

リフォームの豆知識

断熱サッシの構造や相場とは?寒さが厳しい札幌市の家におすすめの寒さ対策!

お部屋の寒さでお困りの方はいらっしゃいませんか。
お家の寒さ対策として、断熱サッシというものがあります。
寒さでお困りの方は、この断熱サッシがおすすめです。
しかし、この断熱サッシについて詳しくご存知の方は少ないのではないでしょうか。
そこで今回は、断熱サッシについて紹介します。

 

 

□断熱サッシとは

 

断熱サッシとは、断熱性に優れた窓のサッシのことをいいます。
基本的な窓のサッシはアルミでできていますが、断熱サッシは熱を伝えにくい木材や樹脂、もしくはそれらを組み合わせた特殊な構造のものでできています。
その中でも特に断熱性が高いのが樹脂製のもので、とにかく寒さ対策をしたいとお考えの方は樹脂製のサッシを選ぶと良いでしょう。

また、断熱サッシと併用して窓ガラスも選ぶとさらに断熱性が向上します。
複層ガラスという2枚のガラスを組み合わせて作ったガラス窓は特に優秀です。
この2枚のガラスの間には隙間があり、この隙間にある空気が熱の出入りを防ぐため直接的な外気の影響を受けません。
このガラスを断熱サッシと一緒に併用すると、さらに快適な暮らしができるでしょう。

さらに、最近では工事の方法も進歩し簡単にリフォームできます。
以前は、窓のサッシを取り替えるのに、窓全体を取り外す必要があったのでリフォームしたい窓がある壁を取り壊す必要がありました。
しかし最近では、窓を全て取り外すことなくリフォームしてくれる業者が出てきました。
そのため、リフォームにかかる時間もそこまでかかりません。

 

 

□断熱サッシの費用について

 

リフォームにおいて皆さん気になるのが費用の面だと思います。
窓のリフォームの場合、今の窓ガラスやサッシの状態、大きさ、数、取り替える窓ガラスやサッシの種類などによって変わります。
特に断熱サッシなど機能性に優れているものは普通のリフォームに比べて少し費用がかかるでしょう。

樹脂の断熱サッシに交換する場合は、相場としておよそ20万円から50万円ほどかかります。
さらに窓ガラスも断熱用のものに変えるとなると追加で5万円から10万円ほどかかるでしょう。
そのため、家全体の窓を断熱用の窓に変えるとなると、ある程度の予算は必要です。

また、工事方法でも料金が変わる場合があるので事前に変えたい窓のサイズや量に加え、業者と工事方法などについても話し合うようにしましょう。

 

 

□まとめ

 

今回は、主に断熱サッシについて紹介しました。
特に寒い地域にお住いの方は、断熱サッシに変えるようおすすめします。
窓は、家の中でも特に外気が伝わりやすい場所なので、そこを工夫することで大きな違いを感じられるでしょう。
寒さでお困りの皆さんは、ぜひ本記事を参考に断熱サッシを検討してみてはいかがでしょうか。


リフォーム事例リフォーム事例

札幌・札幌近郊でリフォームをご検討の方は、
リノベーション株式会社にお気軽に
お問い合わせください

電話での来店予約・お問い合わせ

0120-47-1177

外壁やリフォーム全般 に関してお困りの方はお気軽にお問い合わせください