KNOWLEDGE

リフォームの豆知識

札幌市にお住いの方必見!外壁リフォームに使える補助金をご存知ですか?

「外壁リフォームをしたいけど、費用が高くてなかなかできない」
このようにお考えの方はいらっしゃいませんか。
そんな方には、補助金制度の利用をおすすめします。
実は、札幌市では住まいに関する補助制度を多く行っているのです。
そこで今回は、外壁リフォームの際に受けられる補助金制度について紹介しましょう。

 

 

□補助金制度について

 

札幌市で受けられる外壁リフォームの補助制度は、「札幌市住宅エコリフォーム補助制度」です。
この制度は、札幌市内にある建設業の許可を得た業者で工事を行う場合に札幌市が一部費用を負担してくれるというものです。

対象となる住宅は、札幌市内にある戸建て住宅か共同住宅の住戸部分で、札幌市に事前に申請をして、通った場合に補助が受けられます。
そのため、急に誰もが受けようと思って受けられる制度ではありません。
また、補助金の上限も決まっており総工事費の10パーセントもしくは一戸あたり50万円までです。

しかし、50万円も補助されれば数ヶ月の生活費はまかなえますし、旅行にだって行けるでしょう。
この制度を利用すれば大きな節約に繋がります。
また、工事する場所や内容によっても補助される金額は変わってきます。
床であれば5万円、屋根や天井は3万円、外壁全体であれば10万円の補助が出ます。

そのほかにもお風呂やトイレ、玄関なども補助の対象となるので、外壁リフォームと同時に他の場所も気になるのであればリフォームしてみても良いかもしれません。

 

 

□補助を受ける際の注意点

 

補助を受けるのにもさまざまな決まりがあります。
これらをしっかりと把握していないと貰える補助金も貰えなくなってしまうかもしれません。
そのため、しっかりと補助金の決まりを把握しておきましょう。

まず注意しなければいけないのが、申請する時期です。
補助金の申請はいつでも受け付けているという訳ではありません。
札幌市が設けた申請期間中に出さなければ、補助を受けられないどころか申請すらできないのです。
そのため、しっかりと申請期間を調べるようにしましょう。

また、補助制度にも予算は決められています。
もし、申請数が予算よりもオーバーしてしまった場合は補助を受けられない可能性もあるので、注意しましょう。
さらに、この制度の名前は「札幌市住宅エコリフォーム補助制度」です。
つまり、外壁リフォームならなんでも対象になるという訳ではありません。

外壁リフォームの場合は、エコに繋がる「断熱改修」の外壁リフォームなら補助対象です。
そのため、補助を受けるには、対象部分全体が札幌市の定める熱抵抗値に合う工事にする必要があります。
したがって、補助金を受けられる工事をしたい場合は事前に業者に相談してみるのも良いでしょう。

 

 

□まとめ

 

今回は、外壁リフォームの際に受けられる札幌市の補助金制度について紹介しました。
さまざまな決まりがあって少し難しいかもしれませんが、この補助を受けられれば大きな費用削減ができます。
理解が少し難しいのであれば、一度業者に相談してみるのも良いでしょう。
皆さんもぜひ、補助制度の活用を検討してみて下さい。


リフォーム事例リフォーム事例

札幌・札幌近郊でリフォームをご検討の方は、
リノベーション株式会社にお気軽に
お問い合わせください

電話での来店予約・お問い合わせ

0120-47-1177

外壁やリフォーム全般 に関してお困りの方はお気軽にお問い合わせください