KNOWLEDGE

リフォームの豆知識

札幌市にお住まいの方へ!玄関フードの効果と値段について解説します!

「玄関フードはどのようなものがいいのだろうか。」
「玄関フードっていくらくらいするのだろう。」

札幌市にお住まいの方で玄関フードを検討されている方はいらっしゃいませんか。
玄関フードを決めるのは難しいですよね。
今回は、玄関フードの重要性と値段について詳しく解説します。

 

 

□玄関フードの重要性について

 

玄関フードは気温が低くなったときにうまく開けることができないという理由で作られたのがきっかけです。
よって玄関フードの機能のひとつとしては、寒いときに玄関を簡単に開けられることです。

しかし、玄関フードが重要な理由はこれだけではありません。
玄関フードの他の効果としては、ドアを冷やさないというものがあります。
玄関のドアに直接、冷たい外気が当たるとドアが冷たくなってしまい、玄関周りの気温を下げてしまいます。
ドアの隙間から入る外気も気温を下げる原因になるでしょう。

また、玄関前に雪が積もったときや玄関の凍結のときの劣化を防いでくれる役割もあります。
よって、玄関フードの効果は重要な役割を持っているのです。

 

 

□玄関フードの値段について

 

玄関フードの値段はどのくらいでしょうか。
玄関フードには4種類の形があり、形で値段も変わってきます。

 

1種類目は、I型の玄関フードです。
I型の玄関は、10〜15万円くらいです。
特徴としては、両側が壁になっていて、工事に手間がかからないので他の種類と比べて費用が少なく済みます。

 

2種類目は、外付けI型の玄関フードです。
値段は、約20万円です。
外壁に玄関を取り付けたタイプで、値段はI型の玄関よりは高くなります。

 

3種類目は、L型の玄関フードです。
値段としては、20〜30万円程度になっています。
家の角に玄関が位置しており、玄関が奥まった形に合うようになっています。

 

4種類目は、C型の玄関フードです。
25〜30万円くらいになっています。
壁側と正面の両方にフードを設置する必要がありますが、玄関フードに鍵をつけられるので防犯機能としても利用できます。
これらの種類の玄関フードをもとに自分のおうちに合う玄関フードを見つけてみてください。

 

 

□まとめ

 

今回は、玄関フードの重要性と値段について解説しました。
玄関フードは重要な効果があり、値段がどの程度するのか理解できたと思います。
玄関フードによっておうちの印象も、機能性も変わってくるので十分に調べて考える必要があるでしょう。
今回の記事を参考に玄関フードについて考えてみるのはいかがでしょうか。


リフォーム事例リフォーム事例

札幌・札幌近郊でリフォームをご検討の方は、
リノベーション株式会社にお気軽に
お問い合わせください

電話での来店予約・お問い合わせ

0120-47-1177

外壁やリフォーム全般 に関してお困りの方はお気軽にお問い合わせください