KNOWLEDGE

リフォームの豆知識

札幌市で外構工事をお考えの方!費用を抑える工夫をお教えします!

札幌市の業者が外構工事の費用を抑えるコツについて紹介します。
外構工事をお考えの方は、ぜひ参考にしてみて下さい。

□外構工事の相場費用

外構工事の相場の費用は、大体住宅本体の10%ほどです。
新築での外構工事の場合、エクステリアである外構に10%ほどの比重をかけるとバランスが良いと言われています。
実際には、100万円〜300万円ほどで外構工事を行う人が多いでしょう。

具体的に部分別での費用を紹介します。

まずは門周りです。
門周りは家の顔となる部分ですよね。
そのため比較的費用をよくかける場所でしょう。
採用する扉や塀によって変わりますが、およそ15万円〜30万円程度が相場です。

そして玄関アプローチでは砂利やコンクリートを敷いたり、石材を貼ったりして歩く道を作るでしょう。
デザイン性にこだわり個性を出すことも可能です。
工事の範囲にもよりますが、10万円〜15万円程度が相場です。

次に、塀囲いです。
塀囲いはプライバシー保護のための目隠し、また防犯用として必要でしょう。
その家の規模によって大きく変わりますが、一般的には50万円〜100万円ほどします。

また、ガレージ、駐車場については、屋根付きにしたい、車の保有数に合わせて縁石を設置したりと施工内容は様々でしょう。
2台設置の場合であれば、相場は50万円〜100万円です。

一般的に部屋に比べて安価に設置できるガーデンルームがあります。
リビングに隣接していることが多く、室内でありながら日光をたくさん取り入れることができるため人気でしょう。
ユニット式になっているものも多く、約50万円からの工事が多いです。

□費用を抑えるコツ

エクステリアである外構工事には、見栄えをよくしたいけど、費用も抑えたい方が多いのではないでしょうか。
費用を抑えるコツとして、以下の3つが挙げられます。

まずは、適材適所で、こだわるところには予算をかけて、こだわらないところには予算をかけずにプランを作成することです。
家の顔である門周りにはこだわり、どこで頼んでも変わらない性質の砂利などを最安値のところで探し、玄関アプローチで使用するなどが考えられるでしょう。

また、デザインはシンプルにすることもコツの1つです。
当たり前ですが、装飾が多くなれば値段も上がります。

そして、専門性や安全性を問われない部分はDIYをしましょう。
ご自身でできる範囲の施工を行うことによって、大幅に費用が抑えられます。

□まとめ

今回は、札幌市の業者が外構工事の費用、また抑えるコツについて紹介しました。
可能な範囲の費用で、理想的な外構工事を行うために、ぜひ参考にしてみて下さい。


リフォーム事例リフォーム事例

札幌・札幌近郊でリフォームをご検討の方は、
リノベーション株式会社にお気軽に
お問い合わせください

電話での来店予約・お問い合わせ

0120-47-1177

外壁やリフォーム全般 に関してお困りの方はお気軽にお問い合わせください