REFORM MENU

リフォームメニュー

断熱サッシ

サッシリフォームのポイント

わずか1/1000、アルミと比べた樹脂の熱伝導率の低さを表示した数字です。
この特性にいち早く気づいたのは、冬の寒さの厳しいドイツの職人たち。
20世紀半ばに作り出した断熱樹脂サッシは、断熱、機密、遮音性が高い寒冷地に最高に適した窓(サッシ)です。

断熱サッシの効果

高熱(Loe-E)複層ガラスは、さらに快適性の高い、寒冷地に最適の複層ガラスです。直朱金属コーディングした低放射ガラスは、波長の短い太陽線を透過させ、波長の長い暖房熱は室内への取得を図りながら、室内の熱を外に逃がしません。

冬期間における暖房熱が窓から外に流失する割合は、住宅内では最も多い「51%」が窓からと言われております。
すぐれた断熱性・遮熱性で外部からの厳しい寒さを防ぎ、室内の暖房熱は逃がさず遮断する「断熱樹脂サッシ」に交換で暖房費の削減!
これで冬もあたたかくお過ごしいただけます。

資料:塩ビ工業・環境協会
快適窓学より(東京モデル)

断熱サッシや
リフォーム全般に関してお困りの方は
お気軽にお問い合わせください

電話での来店予約・お問い合わせ

0120-47-1177