KNOWLEDGE

リフォームの⾖知識

2021.09.24

玄関の寒さ対策をご紹介!玄関が寒くなる原因や断熱リフォーム例も

こんにちは!札幌の戸建て・マンションリフォーム会社「リノベーション株式会社」です。

 

冬にせっかく部屋を暖めても、なんだか玄関に冷気が漂っていませんか?

玄関の寒さを改善するためには、断熱性を上げることが重要です!

 

そこで今回は、玄関の寒さ対策について。

玄関が寒くなる原因や寒さ対策、断熱リフォーム例とともにご紹介します。

玄関

 

 

玄関が寒くなる原因は?

厳しい寒さを迎えた冬に、暖房で部屋を暖めてもなんだか冷気を感じる…という経験はありませんか?

それは、玄関が原因となっている可能性が高いんです!

 

玄関が寒くなる原因を詳しく見ていきましょう。

 

原因①気密性が低下したため

築年数を経た住宅の場合、玄関ドアの気密性が低下してしまうことがあります。

そうするとドア開口部から熱が逃げてしまうため、冬の寒さの原因になります。

 

また、隙間風が入り込んで冷気が玄関に漂うため、空間がなかなか暖まりません。

 

原因②暖房器具がないため

長時間滞在することのない玄関には暖房器具を置かないという家庭も多いため、どうしても冬は冷気が漂ってしまいます。

 

原因③結露が温度を奪うため

冬はガラスなどに空気中の水蒸気が付着して液体化するため、結露が発生しやすくなります。

玄関ドアにガラスを使用している場合は、ガラスに付着した結露が温度を奪うことで、より一層玄関の寒さが増してしまいます。

 

原因④玄関ドアの断熱性が低いため

玄関ドアは厚みや素材によって断熱性が異なります。

アルミでできたドアなど断熱性の低い玄関ドアを使用している場合は、それが原因となっている可能性が高いでしょう。

 

 

玄関の寒さ対策アイテムをご紹介!

寒気を感じる女性

玄関の寒さを軽減するためには「冷気を入れない」ことと「暖かい空気を逃さない」という2点が非常に重要です。

自分でできる玄関の寒さ対策について、アイテムとともにご紹介します。

 

①断熱効果のある「のれん」や「カーテン」を取り付ける

玄関ドアの内側に断熱効果のあるカーテンを取り付けることで、外気をシャットアウトできます。

断熱カーテンには、明かりを取り入れられる透明タイプの「オートエアーロック」や、見た目がかわいらしい「断熱レースカーテン」など、さまざまなタイプがあります。

 

②隙間テープ・シールで隙間風を防止

細長いスポンジ状の「隙間テープ」を、玄関ドアの枠を覆うように取り付けることで、隙間風防止効果があります。

 

また、玄関ドアの下部に隙間がある場合は、ふわふわとした素材でできた「すきまモヘアシール」を取り付けることで、冷気の侵入を防いでくれますよ。

 

③断熱性・保温性の高い敷きマットを選ぶ

断熱性の低い玄関の土間は、底冷えの原因に。

「スタイロフォーム」など、断熱性・保温性の高い敷きマットを土間に敷くことで、床からくる冷気を遮断できます。

 

④ドアのガラスに断熱フィルムを貼る

ガラスに貼り付ける「断熱フィルム」を玄関ドアのガラス面に貼り付けることで、断熱効果が高まります。

また、緩衝材として使用される「プチプチシート」も同じく断熱効果があるため、断熱フィルムのように使用できておすすめです。

 

アイテムで補っても改善しない場合は、思い切って玄関ドアや玄関周辺の断熱リフォームを行うのも手です!
どのような方法があるか、次でご紹介しますね。

 

 

玄関ドアや玄関周辺の断熱リフォームで寒さ対策を!

先ほど玄関の寒さを軽減するアイテムについてご紹介しましたが、寒さを根本的に解決するには、玄関ドアを断熱リフォームすることがおすすめです。

また、ドアだけでなく玄関周辺に工夫をすることでも寒さが防げます。

 

断熱効果を高めるリフォームを行うことで、冬の寒さを解消して暖かさが格段にアップしますよ!

 

リフォーム例①断熱ドアにリフォーム

断熱ドアへのリフォームとは、玄関ドアをドア本体にウレタンなどの断熱材が入った断熱タイプのものに変えるリフォームのことです。

 

また、素材選びも非常に重要で、外気の侵入をしっかり防ぐ銅板や樹脂、木材でできた断熱性が高い玄関ドアがおすすめです。

アルミでできたドアは断熱性が低いと言われていますので、選ぶ際には注意しましょう。

 

なお、玄関ドアの断熱リフォームについては「玄関ドアの断熱リフォームは大事!その理由や方法、費用などを詳しく」でもご紹介しています。

ぜひチェックしてみてくださいね!

 

リフォーム例②居室の入り口に間仕切りを設置

玄関の冷気を居室へ入れないためには、廊下や居室の入口など冷気の通り道に間仕切りを設置することも有効です。

 

パネルドアやアコーディオンドアを設置することで断熱性がアップし、冷気の侵入をシャットアウトできます。

 

リフォーム例③玄関の土間の基礎に断熱施工をする

玄関の底冷えの原因は、断熱性の低い土間やたたきが原因です。

基礎部分に断熱リフォームを施すことで、暖かさがアップします。

 

 

玄関の寒さ対策としてが玄関ドアの断熱リフォームがおすすめ!

冬に流れ込む冷気は、玄関が原因となっている可能性が高いです。

気密性が低下した玄関ドアなど開口部から熱が逃げていることや、玄関ドアの断熱性が低いことなど、さまざまな理由が挙げられます。

 

断熱効果のあるのれんやカーテンを取り付けたり、玄関ドアを隙間テープ・シールで囲んだりする方法もありますが、寒さの根本的な原因を改善するためには、玄関ドアや玄関周辺の断熱リフォームがおすすめです。

 

玄関の寒さにお悩みの方は、リフォームを検討してみてはいかがでしょうか。

 

北海道の玄関リフォームならリノベーション株式会社にお気軽にお問い合わせください!

低価格・高品質をモットーに、受付からアフターサービスまで万全の体制を整えてご対応いたします。

facebook

twitter

line